上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今まで、AとB粉を分けて、A粉の砂糖とイーストめがけて仕込み水を入れる方法でパン作りをしていました。
先日お友達とイーストの話をしていて、その方法以外にあるの?なんてことになって、そういえば・・・
私が、イタリア料理屋さんでフォカッチャ作りを教わって作っていたときは、
違った方法でした
まずは、イースト入りの仕込み水を作る。
それを粉と合わせる。。
そんな方法で作っていたんです。
その話をお友達にしたら、お友達は早速作ってくれました
そうした、とってもいい生地ができあがったのです
私は過去の教わったレシピ作り方の資料を見直して、再勉強です
そうしたら・・今まで以上にきめの細かいパンに生まれ変わりました
そしてぜひみなさんにもその作り方でやってみてほしくて・・・。
作り方を改良しました。
ぜひ、試作してみてください。イーストの大切さ・・・改めて学びました。

20070608140809.jpg


*率先して作ってくれたお友達に感謝です
そして今後はこの方法で生地作りのUPをしていきます。

ランキングに参加してます♪クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ banner2.gif




この記事へのコメント


管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。